MENU

【激辛評価】スカルプDのAGAプロテインもやっぱり効果がない

【激辛評価】スカルプDのAGAプロテインもやっぱり効果がない

 

スカルプDを販売するシャンプーブランドの“アンファー”から販売されている『AGAメンズプロテイン』。日本初の頭皮(発毛)治療クリニックと共同開発しており、身体だけではなく髪の悩みにもアプローチできるらしいのですが、、、私の個人的な見解からすると嘘だと思います。

 

色々調べてみたのですが、ハッキリ言ってAGAメンズプロテインを購入するのはお金の無駄だと思います。なぜなら、明らかに消費者を騙そうとしているマーケティング戦略が見え見えだからです。だから、もしあなたがAGAメンズプロテインを購入しようか悩んでいるのであれば私の激辛評価を是非参考にしてみてください。

 

名前負け感がハンパない

まず、気になるのは『AGAメンズプロテイン』という名前です。AGAといえばAGAクリニックでもお馴染みの男性型脱毛症のことを指すのですが、AGAプロテインについても男性型脱毛症の事を意味しているらしいのです。つまり、男性型脱毛症に効果的であるという事らしいのですが、それにしては男性型脱毛症に効果が期待できそうな成分が少なすぎます。

 

公式サイトを見た感じだとAGAに効果がありそうな成分はノコギリヤシ・スターフルーツ抽出物・ドクダミエキス・ビタミンB群・ビタミンB群・亜鉛などがメインだと思うのですが、これらの成分は育毛サプリメントには当たり前に配合されている成分ばかりで目新しい成分は特に入っていません。なんなら、変に筋肉や精力アップの成分を配合している分、AGAについての効果は育毛サプリに比べて明らかに弱いのに名前だけは一丁前という感じ。

 

そもそも育毛・筋肉・精力を同時に行う意味はあるのか?

AGAプロテインの一番の売りはヘアサポート・体引き締めサポート・男性活力サポートの一遍にやれてしまうというところなのですが、私からすると一遍にしなくてもいいのではと思います。というよりは、薄毛・肥満・EDになる原因は全く別なのに一気に治せるのかというのがそもそも疑問です。

 

例えるなら風邪と火傷と骨折を同じ薬で治してしまうと言っているのと同じで、そんな都合のいいものがあるはずがないのでは?と個人的には思ってしまします。それであれば、薄毛が薄毛専用の育毛剤やサプリを使って、肥満は筋肉専用のプロテインを使って、男性活力は活力専用サプリを使用する方が明らかに効果が高いのは一目瞭然です。

 

勿論、それぞれの専用のものを使用するとAGAプロテインよりも値段は確実に高くなってしまいますが、理論的に矛盾のある効果があるかどうかもわからないプロテインにお金を使うよりは絶対いいと思います。

 

共同開発しているクリニックで進められていない

このAGAメンズプロテインは『メンズヘルスクリニック東京』というAGAクリニックの中でもかなり有名なクリニックで私も以前からのこのクリニックの事を知っていました。そんな有名なクリニックと共同で開発したのだから効果もあるのではと思ったのですが・・・共同開発したクリニックではAGAプロテインを推奨していないという現実が!

 

普通であれば共同開発して本当に効果のあるいい商品が開発できたのであれば、自信のクリニックで販売しても良いと思うのですがメンズヘルスクリニック東京の公式サイトを隅々まで確認しましたが、どこにも“AGAプロテイン”の文字はありませんでした。それどころか“アンファー”の名前すら見当たりません。これは推測するに、アンファーがメンズヘルスクリニック東京に依頼をして名前を借りただけの可能性が高いのではと思います。

 

 

と、以上の事から私はスカルプDのAGAプロテインについってもやっぱり育毛効果はないと個人的には考察しました。